三井住友銀行カードローン増額

三井住友銀行カードローンの増枠方法

三井住友銀行カードローンは、最高800万円までの融資が可能なサービスです。
高額融資に向いているサービスではありますが、増枠を考えているときは、注意が必要です。
増枠の方法は簡単でも、増枠審査にリスクがありますので、理解した上でないと希望を出すことができないからです。

 

三井住友銀行カードローンの増枠に必要な書類とは

 

まず、カードローンの増枠審査を受けるときは、収入証明書の準備が必要になります。
300万円までは収入証明不要としていますが、あくまでも申込時の審査でのことです。
増枠の審査では、源泉徴収票などの提出を求められることが多くなりますので、早めに書類を用意しなければならないという問題があります。

 

他社のローンの影響について

 

三井住友銀行カードローンに限らず、カードローンの増枠の審査では、他社の借入状況が厳しくチェックされます。
他社の残高が増えていたり、返済に問題があったりすると、現在よりも少ない限度額に決まることがあります。
増枠の希望を出したにもかかわらず、カードの減額や利用停止というリスクがありますので、よく考えた上で審査を受ける必要があります。

 

追加融資は別会社のカードローンで!

 

通常は、このような増枠のリスクを避けるため、別会社のカードローンを利用して追加融資を受けます。
別会社のカードローンの利用なら、収入証明なしで申込むことができ、現在のカードローンの限度額が減る心配がないからです。