三井住友銀行カードローンの必要書類について

三井住友銀行カードローンの必要書類について

三井住友銀行カードローンは、アルバイトやパート勤務の方に人気があるのはもちろん、専業主婦も利用できるローンとして人気があります。
初めてのカードローンで選ばれることも多いので、申込みを検討されてる方もいるのではないでしょうか。
ここでは、三井住友銀行カードローンの必要書類について説明しますので、申し込みの参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

必要な書類は本人確認書類

 

三井住友銀行カードローンの申込みで必要な書類は、本人確認書類というものです。
本人確認書類は、申込みをした本人であることを証明するためのもので、運転免許証や健康保険証、パスポートなどのことをいいます。

 

収入証明書類が必要になるとき

 

また、三井住友銀行カードローンで300万円超の融資を受けようとするときは、収入証明書類も必要になります。
収入証明書類は、源泉徴収票や確定申告書の写し、所得証明書などのことで、自分の年収を証明するために利用します。
収入証明の書類の取得に時間がかかることもありますので、できるだけ早めに用意しておくと良いでしょう。

 

印鑑や連帯保証人について

 

ローンを組むのが初めての場合、印鑑や連帯保証人が必要になるのか、と考えるかもしれません。
しかし、中小の消費者金融の一部を除き、連帯保証人が必要ないのはもちろん、印鑑なども用意せずに申込みが完結します。
インターネットから申し込みをすれば、約1時間後にはカードの限度額が決まり、すぐにでもお金が借りれる状態になります。