三井住友銀行カードローンの限度額増額のリスク

三井住友銀行カードローンの限度額増額のリスク

三井住友銀行カードローンは、初めてのカードローンでも選ばれることが多く、安心して利用できる点に魅力があります。
すでに利用されてる方もいると思いますが、カードの限度額増額をするときは、若干注意が必要です。
三井住友銀行カードローンに限らず、カードの限度額増額には、注意点が多くありますので、ここで確認しておくことをおすすめします。

 

収入証明書の用意が必要!

 

まず、三井住友銀行カードローンは、極度額300万円以内なら収入証明不要としていますが、増額審査のときは例外です。
源泉徴収票や納税証明書などの提出が求められることがありますので、事前に用意しておく必要があります。
証明書の提出が難しいこともありますが、そのときは、増額以外の方法で融資を受けるようにしてください。

 

他社の借入残高の変化に注意!

 

また、三井住友銀行カードローン以外の別会社の残高の変化にも注意が必要です。
他社のローンの残高が増えていたり、返済に問題がある場合は、現在よりも低い限度額に決まることがあります。
延滞などを繰り返しているようなときは、カードの利用停止となる可能性もありますので、申込むかどうかは慎重に決めなければなりません。

 

追加融資は別会社のローンで!

 

このような限度額増額もリスクがあるため、通常は、別会社のローンを利用して追加融資を受けます。
別会社のカードローンへの申込みなら、最低限、現在の限度額が維持できる点にメリットがあります。