収入証明書なしでカードの限度額300万円が認められるのは?

収入証明書なしでカードの限度額300万円が認められるのは?

源泉徴収票や納税証明書といった「収入証明書」がなくても、限度額300万円が認められるのは、

  • 楽天銀行カードローン
  • オリックス銀行カードローン
  • 三井住友銀行カードローン

などになります。
上にあげたカードローンなら、どれでも総量規制対象外カードローンになりますので、年収の3分の1という制約もありません。
300万円という高額融資を簡単な手続きで申し込めますので、それぞれのカードの特徴について確認し、限度額300万円を目指してみてはいかがでしょうか。

 

楽天銀行カードローンで限度額300万円!

 

まず、楽天銀行カードローンは、若い方を中心に人気があるカードローンですが、限度額300万円までなら証明書不要で借りられます。
源泉徴収票や確定申告書の写しなどがなくても申し込めますので、自動車の購入などに利用されることも多くなります。
専業主婦の利用も認めているカードローンになりますので、誰でも安心してローンの申込みができるのではないでしょうか。

 

オリックス銀行カードローンで限度額300万円!

 

300万円までの限度額なら収入証明書不要としているのは、楽天銀行だけでなく、オリックス銀行のカードローンもあります。
オリックス銀行カードローンは、最高800万円までの限度額が設定され、ローンの金利が低いのが大きな魅力となっています。
ただし、アルバイトやパートなど、本人の年収があることが申込みの条件となっていますので、学生や専業主婦の申込みでは、若干の敷居の高さを感じるかもしれません。

 

三井住友銀行カードローンで限度額300万円!

 

また、三井住友銀行カードローンも限度額300万円までなら証明書不要としていますが、迅速な審査ができる点に大きな魅力があります。
三井住友銀行カードローンの審査は、最短30分で終了する迅速さで、自動契約機の用意もされています。
インターネット申込みと自動契約機でのカード受取りで、限度額300万円のカードを即日発行してもらうことも可能です。